スタッフ紹介

最高級の技術と心遣いをお客様にお届けします。

優秀なスタッフは、サロンにとって不可欠な存在です。お客様のイメージや希望を聞き出し、格別な美の喜びを届けるために最善を尽くします。

ファビオ アルファーノ
創設者

90年代前半、美容師という天職が私を選び出してくれました。私にとっては、自分の力で天職を見出したような感覚ではありませんでした。
イタリアにある小さな町ジッフォーニで父が経営していたヘアーサロンから、私のキャリアは始まりました。15歳の時でした。書物が教えてくれなかったことをヘアーサロンで学び始めました。 髪と向き合う仕事にすぐに没頭していきました。それから、職人技術を習得・改善したり、新しいスタイルを作り出したりするため、イタリアで探求の生活を続けました。19歳になったとき、フィレンツェに移住し数ヶ月、その後ボローニャに移り、5年間修行を続けました。

2000年を過ぎてからは、拠点をイギリス・ロンドンに移しました。イギリスの美容師業界と関わることで、新たな視点と世界を切り拓くことができました。そして、国際的に著名なヘアーサロン「トニーアンドガイ(Toni&Guy)で職を得ました。創業者ジュゼッペ・マスコロ(通称トニー)、トニーの弟アンソニー、彼らの素晴らしいチームとともに、ロンドン西部に位置する高級住宅街メイフェアのサロンを担当しました。その後、彼らが主催する専門教育機関にも講師として参加しました。

2006年、人生を変える大きな転機が訪れました。東京にある外資系ヘアーサロンから、責任者として働かないかという依頼をもらったのです。これまでに著名人の担当スタイリストになったり、美容室・ヘアサロンの国際イベントに参加してきました。今でも、このヘアーサロンという天職を楽しんでいます。また私が培ってきた経験や知識を次世代に伝えるという新たな目標にも真剣に取り組んでいます。ぜひ、ファビオ アルファーノ ヘアーサロンでの体験をお楽しみください。

シンゴ
スタイリスト

こんにちは。北海道函館出身のシンゴと申します。地元の専門学校を卒業後、鎌倉のサロンで働きました。国際的な経験を積みたいと思っていた2013年、東京でファビオに出会い、アシスタントとして働かせてもらう機会を得ました。ファビオ アルファーノ ヘアーサロン開店にも関わり、今ではスタイリストとして働いています。

ファビオ アルファーノ ヘアーサロンの教育プログラムで、夢見ていた技術を学べたことは幸運でした。海外のお客様も多く担当させて頂いています。私にとってヘアードレッシングは、単なる仕事ではなく、ライフスタイルそのものです。

ユカ
マスタースタイリスト

ユカと申します。岐阜県で育ちました。18歳の時に、美容師になることを目指し上京しました。

2018年、自分の技術を向上させたいと思い、ファビオ アルファーノ ヘアーサロンの教育プログラムに参加しました。このサロンの一員になった初日から、新しい環境で挑戦する機会に恵まれました。教育プログラムのおかげで、新しい自分を発見し続けています。今では習得した知識を使い、長くお付き合いをいただいているお客様はもちろん、新たに出会ったお客様にもご満足いただけるよう取り組んでいます。

ヘアスタイリストとしての充実したライフスタイルを楽しんでいます。

アヤ
スタイリスト アシスタント

東京都立川市出身のアヤです。

国際的に活躍するヘアースタイリストになるために2019年4月、ファビオ アルファーノ ヘアーサロンの教育プログラムに参加しました。

小さい頃から、この業界に対して憧れと情熱を抱いていました。
ファビオ アルファーノ ヘアーサロンで経験を積みながら、学びの毎日を過ごしています 最先端の技術やトレンドをつかみ続けるためにも、セミナーや研修には今でも参加しています。

国際的で、フレンドリーな雰囲気で満ちている、このサロンが大好きです。

私たちがサポートいたします

プロフェッショナルチームが最新の製品と専門技術を駆使して、
あなたにピッタリな上品で洗練されたヘアースタイルを引き出します。